シアリスの疑問解決!

長く効果時間が持続することで有名なシアリス。効果が効いている間はずっと勃起状態?そんなに効くなら副作用が心配、などシアリスを服用する際によくある疑問を解決していきます。

木更津市内の病院とシアリスは医療費控除は適用か?

木更津市には病院や診療所が数多くあり、その中にはシアリスを処方してくれる医療機関も含まれています。これは、木更津市内在住で勃起不全の症状に悩んでいる人は、最寄りの医療機関でシアリスを処方してくれる可能性があるということを意味しますが、ここで疑問となるのは、仮にシアリスを処方された場合に処方料や薬代などを医療費控除の対象にできるのかということです。
結論から述べると、風邪薬や軟膏などを処方してもらうときと同じように、きちんと医療機関で診察を受けて医師から処方せんを受け取り、薬局に処方せんを提出して薬を受け取っていれば、薬局で支払ったシアリスの薬代や、医療機関で支払った診察料は医療費控除の対象となるでしょう。
医療費控除が適用されるかどうかは、治療方法や医薬品に対する保険適用の有無とは関係なく、疾病の治療のために支出したかどうかによって決まります。そして、疾病の治療が目的の支出であることが明確なら、診察料や医薬品の購入費用だけでなく、入院費用や手術料金などもすべて医療費控除の対象となります。ただし、医療費控除として所得金額から控除するためには、1年間で自分自身やその家族のために支払った医療費の自己負担額から、受け取った保険金の金額を差し引いて、さらにその金額から10万円を差し引いた結果、残額が生じている必要があります。つまり、保険金を受け取っていない場合は年間の医療費が10万円を超えていなければ医療費控除を適用できません。また、サラリーマンなどの給与所得者の場合、医療費控除の適用を受けるためには木更津税務署に確定申告の手続きをしなければなりません。通常、給与所得者の所得税は源泉徴収の対象ですが、所得控除や税額控除の適用を受ける場合は、非給与所得者と同じように確定申告を行う必要があります。